機動戦士ガンダム EXTREME VS.(エクストリーム バーサス)攻略

クロスボーン・ガンダムX1改

特徴

格闘機寄りの万能機。

ビームライフルを防ぐマントがあるため、ビームライフル系の敵に対して優位に立つことが可能。

ビームライフルとスクリューウェッブでけん制しつつ敵を追いつめ、格闘攻撃をしていこう。

スクリューウェッブはレバーを入れない状態と左右に入れた状態で動作が異なる。

レバーを入れないと鞭を縦方向に振る。そのあと、射撃や格闘ボタンで攻撃が可能。

レバーを左右に入れると、その方向に鞭を振るう。敵が近寄ってきた時に活用すると当たりやすい。

射撃ボタンを押し続けるとグレネードランチャーを発射できる。ビームライフルだけでは弾切れを起こしやすいため、こちらも積極的に利用していこう。覚醒中は弾頭が核爆弾になり、壁などに当たると爆風が起こる。

ペズ・パタラ呼出 は結構敵に引っかかるので、敵に接近する前に出しておくなどして敵へのけん制に活用しよう。当たっている最中にビームライフルや格闘で追い打ちし、ダメージを与えていく。

味方がコスト3000の場合は、序盤は無理に前に出ずに行動しよう。その後、3000が倒されてから徐々に前に出て攻撃。

たとえ自機が倒されても、コストオーバー状態での復活でなければ、再びマントを装着して登場する。味方のコストの状況などに応じて、どのタイミングで倒されるか考えて行動しよう。主に、味方1000コストの場合は、味方が1回倒された後に倒されるように、味方2000コストの場合は、味方より先に倒されるように積極的に前に出て戦うと良い。

以前の内容(バージョンアップで変更された過去の内容を記したもの)

たとえ自機が倒されても再びマントを装着して登場するので、他の機体のコストオーバーと比べて優位に立つことが可能。

敵として登場した時の対応

マントがあるうちはあまり接近せず、まずはマントをはがすことからやっていこう。マントがあるままだと、格闘攻撃を食らっているときにビームライフルで援護してもそのまま格闘を続けられてしまうため。

マントがはがれた後は、普通に戦おう。

もちろん、味方の両方ともがビームライフル系以外の武器の場合は、マントを気にせず戦っても問題ない。

無理に格闘を仕掛けようとせず、中距離維持で戦っていけば良い。乱戦になった時に、一度距離をあけることを意識しよう。

射撃

ボタン操作 名称
射撃 ザンバスター
射撃(溜め) グレネードランチャー
射撃+格闘 スクリューウェッブ
射撃+ブースト ペズ・パタラ呼出

格闘

ボタン操作 名称
格闘 ビームザンバー
レバー上+格闘 斬り
レバー下+格闘 シールド発射
レバー左右+格闘 ブランド・マーカー
格闘+ブースト ビームザンバー連続攻撃
格闘+ブースト移動 斬り

格闘攻撃派生

ボタン操作

中→中→中→中
中→中→上
中→中→下
上→中
左右→中
格闘+ブースト→格闘ボタン連打
BD→中→中